So you understand . . .

<授業概要とねらい>

この授業は、

・英語で読むこと

・聴くこと

・文法を使いながらのオーラルコミュニケーション

に重点をおいた、基本的な英語を復習するものです。

英語での補習が必要な学生だけでなく、コミュニケーションスキルを身に付けたい学生にも受講してほしい科目です。特別なレベルは必要としません。

<望ましい水準>

1) 時間通りに授業に来ること

2) 授業前に宿題を終わらせること

3) 英語で話す準備をしておくこと

4) 毎回の授業でできる限り英語を使うこと

5) 先生、同じクラスの学生、どちらにも英語で質問できる準備をしておくこと

6) また、同じクラスの学生の発言を注意して聞き、彼らの学び方を理解すること

〈成績評価について〉

15回の内11回以上出席することが必須です。つまり、4回の欠席までは可としますが、5回欠席するとFとなりますので注意して下さい。

A: これらの望ましい能力、努力を達成したもの。

B: すべての課題を行ったもので、全体のうち平均的な成績。

C: ほとんどの課題をおこなったもの。

<参考図書>

教科書とは別にハンドアウト(プリント)等を渡します。それらは、毎回ファイルなどに入れ、保存しておいて下さい。学期の最後にそのハンドアウト等を点検し、回収することもあります。また、インターネット上で授業の教材を提供するので、アクセスできるようにしておいて下さい。

<授業以外の学習>

この授業のためには最低でも1時間から2時間の学習が必要です。また、試験の前には3時間から4時間の学習が必要となってきます。

<注意点>

スピーキングが主となる授業ですので、健康上の理由以外、マスクの着用は控えて下さい。